フォトアルバム

フォトアルバム

Powered by Six Apart
Member since 06/2012

好きな店

  • ネットショップ javari のメンズシューズ
     ☆何度でも無料でキャンセルできる
  • 東京都中央区銀座5 新富寿し
     ☆宮内庁の総料理長がここで修業
  • 松山市大街道1丁目 中野本舗
     ☆薄墨羊羹は日本を代表する銘菓
  • 東京都杉並区荻窪 ペペロンチーノ
     ☆マスカルポーネのキッシュ
  • 京都市中京区三条通東入 田毎本店 
     ☆数量限定みそぎそば
  • 京都市上京区出町通 ふたば
     ☆豆餅&水無月
  • 東京都千代田区内幸町 宇和
     ☆鯛めし&お昼の重ね弁当
  • 東京都港区虎ノ門 つる寿
     ☆お昼の盆盛り定食&おせち
  • 岐阜市美園町 帽子屋GOSABURO
     ☆James Lock さながらの中折帽 
  • 札幌市北区北18西5 おし鳥
     ☆生まぐろの赤身の握り
  • 東京都小平市学園西町 キッチンK
     ☆銀座でも行列のできるビクトリアカツ

« 好きな店 2 買った靴 買いたい靴 | メイン | 好きな店 3 神田神保町の「洋食屋」 »

2012年12月23日 (日)

レクイエム 1 音楽か 哲学か                           ヴァイオリンを捨てた ギリシア哲学研究者

 

青春時代、ヴァイオリンか哲学かの選択で懊悩し、結局哲学の方を選んだひとりの研究者が昨年暮れに亡くなっていた。

縁あって、その方も所属する大学の研究室に嘱託の研究員として2年間在籍し、短い間ではあったが親しく接する機会を得たことに、いま改めて感謝したい。

学報のバックナンバーの「音楽と私」と題する短いエッセイに目が留まり、ざっくばらんに質問してみたことがあった。ヴァイオリニストにもハイフェッツにシゲティ、フランチェスカッティといろいろなタイプがありますが、先生はどのような演奏家がお好きですかと。

かえってきた答えは意外にもダヴィッド・オイストラフだった。柔らかな物腰、垢抜けした容貌と人間としての気品などから、フランチェスカッティ辺りの名が挙がるものと思っていた。「オイストラフは、息子のイーゴリもいますが、私は父親のダヴィッドの方が好きです」と答えられたにこやかな笑顔が今も脳裏に焼き付く。ただただ懐かしくもう一度お会いしたい。

 

任期満了の別れ際。先生は、月愛三昧揮毫して下さった。縞爺しまひとみ母校に戻って研究を続けた後、文部教官に就任。霞が関でも一時期、審議会の健全育成、文化財、有害情報対策等に従事した。

※ 2017年12月16日の 七回忌 前に追記。

 

  

M先生(1935.8.6 - 2011.12.16)

Photo

M先生の水茎 (1993年8月22日消印)

 

 

   先生! 9月に ギリシアへ  行ってきました。 

Img_0985

アカデミーソクラテスプラトン像(2012.9.26)

 

 

          古代アゴラ「ソクラテスもここに」            

Photo

     古代アゴラ  アクロポリス  パルテノン神殿

 

 

  オリーブと 松の葉の 橋が 架かって いました。

Img_1813

    ソクラテスの 活躍した 古代アゴラ(2012.9.29)

 

 

2012年12月16日の 一周忌に 更新

2017年12月16日  七回忌